読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイペース日記。

貧弱アラサー♂の何気ない日常生活記録。 

小説 冷蔵庫より愛をこめて

長い物語や難しい本は苦手です。 登場人物が覚えれないし何より集中力が短いのです。 なので、短い短編小説なら気軽に読めるし集中できるのです。

 

3週間ほど前から寝る間にチョコチョコ読んでいた小説です。

 

f:id:taka_555:20170209230225j:plain

 阿刀田 高氏の短編ブラック集。 

一つ一つのストーリーに「えっ!?こんなオチなの!?」と良い裏切りを体験できました。

中でも面白かったのは

 

「冷蔵庫より愛をこめて」

仕事に失敗し多額の借金を負い、奥さんには浮気され悩んでいる主人公の慎介。そんな慎介に近づいてきた男が貸し冷蔵庫を勧めてくるが・・・ 

 

「あやかしの樹」 

5年~10年に一度しか実をつけないオムの樹。その種を手に入れた男。

種で自らの欲望を満たそうとするが・・・

 

世にも奇妙な物語にあっても良い話ばかりです。 アマゾンの中古本だと数百円で手に入るので興味のある方はぜひ!